障害を抱えながら自立するってどういうこと?

query_builder 2020/10/28
ブログ
自立観

「障害を抱えながら自立するってどういうこと?」という質問が良くあります。

そして「ホームヘルプやグループホーム等いろいろなサービスを利用することは自立から遠ざかるんじゃないの?」「様々なサービスは使わないようにすれば自立したことになるの?」などの疑問もあります。

じゃがいもでは、自立には2種類あるとお伝えしています。

ひとつは、周囲に頼らずに何でも自分でできるようになることを目指す「強い自立観」。もうひとつは、頼れる先を複数持ち、分散させ、自分らしく生きていく「しなやかな自立観」。

ひとりひとりの状況は異なります。医療機関や就労支援事業所、ホームヘルプ事業所、ショートステイなどさまざまな社会資源を活用しつつ、その人なりの生き方やその人なりの幸せを見つけていくことが大切と考えます。

じゃがいもでは、事業所活動や面談を通して、健康、仕事、暮らし、余暇等の面から必要なサービスを活用しつつ、その人なりの生活や幸せを一緒に考えていきます。

NEW

  • グループホームたまねぎを開設しました!

    query_builder 2021/04/01
  • グループホームたまねぎのライティングページ

    query_builder 2021/03/21
  • グループホームたまねぎのライティングページ

    query_builder 2021/02/28
  • グループホームたまねぎの内覧会を行います

    query_builder 2021/02/14
  • 第1回グループホームたまねぎの入居説明会を行いました。

    query_builder 2021/02/06

CATEGORY

ARCHIVE